ミノキシジルの副作用

男性用の育毛剤 ミノキシジルの効果・効能・副作用のページでも少し触れていますが、ミノキシジルには痒みや湿疹、頭皮の炎症といった副作用が報告されています。特に、頭に塗りこむタイプではこの副作用が起こりやすく、ミノキシジルに含まれる非作用成分のプロピレングリコールに対するアレルギー反応等もしばしば見られれます。

また、経口タイプによる、多量のミノキシジル摂取は、低血圧の原因になる可能性もあります。他にも、眠気や頭痛、性欲減退やめまい、胸の痛み、動機がするといった副作用も報告されており、自分の体に合っているのかどうかをしっかりと見極め、異常が出た場合はすぐに使用を中止し、医師の診断を受けるといった対処も必要になってきます。

命に関わるような副作用は報告されておらず、上記で紹介した副作用も、まだ軽微な部類に入るものが多いです。ただし、これは様々なところで口コミとしても報告されていますが、体毛も濃くなってしまうようです。頭にだけ集中してほしいところですが、普段から体毛が気になっているという方は、気をつけたほうがいいかもしれません。

体毛が濃くなることで、薄毛以外に悩みを持ってしまい、それがストレスになってしまう場合もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク