バランスの取れた食事でAGAを改善する

一概にバランスの取れた食事を・・といわれても、じゃあ魚や野菜を多めに摂ればいいのか?と思いますが、ただ単に、大量に魚や野菜を取ればいいというものではありません。このページでは、食生活の偏りがなぜAGAを引き起こすのか?そして、具体的な「バランスの取れた食事」について説明していきたいと思います。

食の欧米化がAGAを招く?

日本人は、本来は魚中心の穀物や野菜を多く摂っていました。それが、近代化するについれて食の欧米化が進み、高脂肪・高カロリーの食事が多く摂られるようになってきました。

欧米化した食事では、牛肉や豚肉、羊肉等の肉類に加えて、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品が中心とした食事が主流です。しかし、これらの動物性食品を好んで摂取すると、AGAを引き起こしやすくなったり、すでにAGAとなっていれば、その症状が進行しやすくなってしまいます。

欧米化の食生活がなぜAGAを引き起こすのか?ということは、厳密には結論付けされたわけではなく、確実に原因として指摘されているわけではありません。しかし、欧米化した食生活では、高カロリー、高脂質な食品が多く、太りやすくなることは分かっています。そして、この「太る」ということが、AGAを引き起こす原因の一つと考えられているのです。

>>日本食がAGAを予防する?

太ることがAGAの引き金になることも

まず、太るということは、体の中に余分な脂肪が溜まっていくことです。脂肪が身体の各所で固まってしまうことで、血行が悪くなり、全身の細胞に栄養や酸素がうまく行き渡らなくなってしまいます。俗に言う「どろどろ血液」の状態になってしまうわけです。

血液がどろどろになれば、当然血の流れが悪くなります。そして、血流が悪くなることで、髪の毛を作る毛母細胞に十分に栄養を行きとどかせることができなくなるのです。十分な栄養や酸素が毛根に届かなければ、当然毛髪は育ちません。

食生活が高カロリー・高脂質のものに偏り、体内の脂肪が増えることは、薄毛・抜け毛の原因となってしまうわけです。太ることがAGAの引き金になってしまうのは、このような理由からです。

動物性食品がホルモン異常を招く

動物性食品を多く摂取する事で、男性ホルモンの分泌が活発になってしまいます。男性ホルモンによる薄毛・抜け毛のページでも書きましたが、AGAと男性ホルモンの過剰分泌は非常に密接な関係があるのです。

男性ホルモンが過剰分泌するということは、DHT(ジヒドロテストステロン)が過剰に分泌されるということになります。このDHT(ジヒドロテストステロン)は5α-還元酵素によってテストステロンから作られ、このDHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルが乱れ、成長期が終了してしまいます。

成長期が通常よりも短い期間で終了してしまうことで、抜け毛が増え、太くて長い毛髪も減っていきますので、ハゲが目立つようになってしまうというわけです。

このようなことからも、焼肉を目いっぱい食べて、アルコールをたくさん摂取するような暮らしを続けれ居ればどうなるかは、容易に想像できてしまいます。

具体的なバランスの取れた食事

農林水産省が提唱する、「食事バランスガイド」の中では、バランスの取れた1日の食事の例として、以下のようなものが紹介されています。その例では、子供の食事について例が挙げられていますが、非常にバランスの取れた食事の例となっているので、大人も参考にしても良いでしょう。

朝食の例

  • ご飯(主食  1.5つ)
  • かぼちゃの味噌汁(副菜 1つ)
  • 目玉焼き(主菜 1つ)
  • ヨーグルト・(牛乳・乳製品 1つ)
  • リンゴ(果物 1つ)

昼食の例

  • ご飯(主食 2つ)
  • いろいろ野菜のいためなます(副菜 1つ)
  • 魚の竜田揚げこふきいも添え(副菜 1つ)
  • 主菜(2つ)
  • 牛乳(牛乳・乳製品2つ)
  • みかん(果物:2つ)

夕食の例

  • ご飯(主食 2つ)
  • レタルときゅうりのサラダ(副菜 1つ)
  • ぶた肉のしょうが焼きいためキャベツ添え(副菜 1つ)
  • 主菜(2つ)
  • わかめとかいわれ大根のスープ

※食べる時間が夜遅くなるときは、夕方におにぎりや野菜スープを食べると良いとされています。

上記で紹介した食事は一例に過ぎませんが、「1日30品目」を目標に、できるだけ多くの種類の食事を心がけたいものです。ちなみに、このようなバランスの取れた食事というものは、古来から続く日本食が中心に組み立てられています。近年では、この日本食が世界中で見直されており、健康のために海外の方達も日本食を食べるようになってきました。

食生活を見直してAGAを予防するのページでも、食とAGAに関する記事を書いていますので、こちらも参考にしてください。また、バランスの良い食事とは?では、栄養のバランスについてさらに掘り下げて紹介しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク