育毛サプリメントで育毛剤の効果を助ける

育毛効果を謳っているサプリメントも数多く販売されているのですが、サプリだけで髪の毛を生やすのは難しいと言えます。実際に育毛サプリを使用して髪の毛が生えたという人でも、ミノキシジルフィナステリドを併用しているパターンが多く、サプリ単体で発毛に至ったというわけではなさそうです。

AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンが関係して抜毛が引き起こされることが分かっていますので、根本的な治療は育毛剤に任せ、育毛サプリメントはあくまで補助的な扱いで考えて使用したほうが良いでしょう。

育毛剤の効果を助けるサプリメント

育毛シャンプーの使用と同じ事が言えますが、正しいAGA治療と併用して育毛サプリを摂る事で、育毛剤による発毛効果を高めることが可能です。例えば、毛髪を作る上で欠かせない栄養素をサプリメントで補ったり、髪の毛や肌の原料となるコラーゲンを摂るといった場合です。

上記で紹介しているサプリメントの多くは、発毛効果を助けるサプリメントになります。これらのサプリに共通している事は、健康にも良いということです。結局は、健康な体であれば、元気な髪の毛が生えやすくなるというわけですね。逆に言えば、不健康な体、不健康な生活を続けていけば、AGAの要因となったり、その症状を加速させてしまうのです。

>>生活習慣を改善してAGAを予防する

育毛サプリに頼らない食生活を

育毛サプリメントはあくまで育毛の「手助け」を行なうものとして考えておいたほうが良いでしょう。サプリ単体で毛を生やすのではなく、育毛剤や育毛シャンプーを併用し、総合的に治療を行なうことが「正しいAGA治療」ではな無いでしょうか。

もちろん、正しいAGA治療を行なう上で、体の健康状態は非常に重要な要素です。適切な治療を行なっても、体調がヘロヘロでは健康な髪の毛が生えてきません。そして、偏食気味であったり、栄養が偏っている場合に、こういったサプリメントでそれを補うことも大切ですが、一番良いのはやはり、普段の食事から自然に栄養素を取り入れることでしょう。

食事環境の改善については、食生活を見直してAGAを予防するのページを参照してみてください。いくら髪の毛を生やしても、体が健康でなくては意味がありませんよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク