抜け毛と血液の関係

血液は人間の体の中で非常に大切な役割を担っています。体の隅々まで酸素や栄養素を行き渡らせ、皮膚の再生や内臓への栄養補給等、担っている役割は数え切れません。そして、髪の毛にとっても血液は重要な役割を持っています。

血液の健康は髪の毛の健康

まず、髪の毛は血液が無ければ作る事が出来ません。なぜなら、毛髪の元となる栄養素は血液によって運ばれてきます。血液の流れに乗って運ばれてきた酸素と栄養素が、毛母細胞へと届けられ、発毛へと至るわけです。

「どろどろ血液」と「さらさら血液」という言葉があります。健康ブームの到来により、テレビでも頻繁に紹介されるようになった言葉ですが、血液がどろどろの状態だと、毛細血管で血液の流れが滞ってしまい、頭皮へ運ばれる酸素や栄養素が減ってしまいます。そうなってしまうと、正しい発毛(育毛)が行なわれなくなってしまいます。

血液が関係する病気はたくさんありますが、髪の毛にとっても健康な血液は欠かせません。そして、血液の健康状態は普段の生活習慣や食生活によって大きく左右されます。

日頃から健康に気を使い、規則正しい生活習慣と食生活を行なうことで、健康な「さらさら血液」を作り出すことができるのです。反対に、不摂生が続けば血液の流れも淀み、栄養と酸素が不足した「どろどろ血液」を作り出してしまうのです。

以下で紹介しているページでは、普段の食生活と生活習慣について詳しく書いていますので、是非参考にして、「さらさら血液」を作れる体内環境を整えてみましょう。

運動と血の流れの関係

運動不足とAGAの関係有酸素運動で血流を改善するのページでも詳しく紹介していますが、適度な運動は血の流れ(血流)を改善することができます。そして、抜け毛や薄毛が気になっている方の中には、頭皮マッサージで髪の毛を育てるでも紹介しているような、頭皮マッサージによる血流の改善を行なっている方もいるでしょう。

しかし、血流の改善が目的で頭皮マッサージを行なうのは良いのですが、前提として全身の良好な血流ありきで考えなければいけません。頭皮の血行促進だけを考えるのではなく、体全体で考えなければ、根本的な解決とはならないのです。

心臓から送られる血液は、手足、胴体、肩、首等の様々な場所を通って頭皮へも巡ってきますが、体のどこかで血の流れが滞っていれば、頭皮に健康な血液が運ばれてきません。

肩・首のこりを解消して血行を促進するの中でも血行不良と髪の毛の関係を書いていますので、こちらのページも参考に、是非運動普段の生活の中に取り入れてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク