妊娠中(妊婦)の白髪染めは控える

男性の悩み関係のネタを取り扱っている当サイトの中では、男性にとっては直接的な関係はないのですが、現在妊娠中の奥さんが居る男性の方に向けて、妊娠中の女性が白髪染めを使う場合の注意点を紹介しておこうと思います。

関連記事:おすすめの白髪染め

使っても問題ないとされているが・・・

妊娠中はお腹の赤ちゃんにたくさんの栄養が送られるので、母体である妊娠中の女性は栄養が不足してしまいます。そして、栄養不足による体への様々な影響の一つに、白髪の発生も挙げられるでしょう。

妊娠中であっても、女性はオシャレに気をつけたいと考える人は多いでしょう。そして、白髪が目立つと嫌なので、白髪染めを考える場合も少なくありません。しかし、白髪染めによる母体への影響は大丈夫なのでしょうか?

市販の白髪染め

まず、各メーカーから出されている白髪染めに関しては、妊婦さんが使用しても問題ないとされるものと、使用は控えるようにと説明書にかかれているものもあります。

使用を控えると書かれているものに関しては、使用されている薬剤がNGなのではなく、白髪染めのツンとする臭いによって気分が悪くなったり、妊娠中は皮膚の状態も敏感になっていますので、白髪染めの成分によって皮膚の荒れやかゆみを引き起こすかもしれないので、使用を控えて欲しいという意図があります。

美容院での白髪染め

また、美容院では妊婦さんの白髪染めは、健康の事を考えて断っているという場所もあります。美容院での白髪染めを断る理由としては、白髪染めに含まれている薬品類が、万一体に悪い影響を与えてしまったとしても、責任をとる事ができないから断るとのことです。髪の毛のプロである美容師さんだからこそ、そういった細かい部分に配慮しているとも言えるでしょう。

さらに、妊婦さんの体調面にも配慮して、カラーリングや白髪染めを断る場合もあるようです。カラーや白髪染めは、長時間同じ姿勢をとる必要があるので、その姿勢の維持が妊婦さんに負担を与える可能性があるのです。

但し、美容院で使用している白髪染めは高級なものが多く、頭皮にも優しい天然成分を配合したようなものが使われていますので、お医者さんからすれば、妊娠中のカラーリングや白髪染めは、美容院で行なうようにとの指示が出る場合もあるそうです。

白髪染めによる妊婦への影響

白髪染めが妊婦に良くないとうい科学的な根拠はありませんが、妊娠中はほんの少しの影響でも、妊婦の体調が悪化したり、お中の中にいる赤ちゃんに何らかの影響が出る場合もありますので、できることなら使わないほうが良いというのが、素直な意見です。

妊娠中の女性は、心身ともに非常にナーバスとなっており、体調も崩しやすい状態となっています。普段の体調であれば、まったく問題の無かった白髪染めであっても、妊娠中は体の中の様々なバランスが乱れていますので、同じ製品を使ったのに頭皮が荒れたとか、アレルギー反応を起こしてしまったということにもなりかねません。

普段であればなんともなかった軽い刺激に対しても、妊娠中には過剰な反応が出てしまったという話はよくある話です。そういった意味でも、母体への影響を少しでも少なくするために、妊娠中の白髪染めは使わないほうが安全といえます。

白髪染めによる胎児への影響

白髪染めに含まれている化学成分は皮膚を通り、毛細血管から全身の様々な場所へと運ばれていきます。当然、その血液はお腹の中の赤ちゃんへも送られます。つまり、胎児にも白髪染めの化学成分が伝わる可能性が無いとは言い切れないのです。

もちろん、白髪染めを開発している各メーカーは、そういったことにも配慮して製品開発を行なっていますので、胎児への影響等も考慮に入れている筈です。しかし、現状では白髪染めに含まれている薬品類が、胎児にどういった影響を及ぼすのかはわかっていません。

絶対に影響が出ないとは言い切れませんが、確実に安全とも言い切れないのが現状だと思いますので、お腹の中の赤ちゃんの事を考えれば、妊娠中の白髪染めは控えておいたほうが良いと考えます。

もちろん、白髪染めだけではありません。妊娠中の飲酒や喫煙、過度のストレスや生活環境の乱れ等、体に負担のかかってしまう行なうは全てNGとされていますので、それらの事にも気をつける必要があります。

どうしても白髪が気になるという方

どうしても白髪が気になるので白髪染めを行ないたいという場合は、できれば安定期に入ってから行うようにし、お医者さんの指示の元、美容院等のプロに任せて染めてもらいましょう。

また、妊娠中に使用するシャンプーやトリートメントを、天然成分を配合している白髪染めタイプに変更することでも、白髪染めを行なうことが可能です。(入浴時に使用できる白髪染め

自然由来の天然成分で作られた白髪染めシャンプーやトリートメントであれば、母体や胎児への影響も少なく、毎日の生活の中で自然に白髪染めを行なうことができますので安全といえます。

但し、使用に際しては必ず医師の判断を仰ぎ、お腹の赤ちゃんの事を第一に考えて使用するようにしてください。最も大切な事は、女性の身だしなみではなくお腹の赤ちゃんの命なのですから。

>>おすすめの白髪染めはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク