亜鉛を飲み始めてから肌が綺麗になった

DSCF9960

現在、DHTの阻害作用に期待して毎日亜鉛を飲んでいるのですが、正直、抜け毛が減ったとか、髪の毛がどんどん生える様になったということはあまり感じていません。心なしか髪質が堅くなった気がする、という程度です(これも気のせいかもしれませんが)。

亜鉛は人間の体に無くてはならない必須のミネラル分であり、人間の体の中の様々な部分で利用されている重要な栄養素なのですが、この亜鉛自体に発毛・育毛作用があるわけではありません。なので、亜鉛を飲めば髪の毛が生えてくるというものでは無いのです。

しかし、亜鉛が不足してしまうと、頭皮(髪の毛)まで回ってくる亜鉛が少なくなってしまいます。亜鉛は髪の毛を作るためにも必要な栄養素なので、健康的な髪の毛を生やす意味でも、亜鉛の不足には気をつけておきたいところです。

さて、今回の見出しのタイトルにも言及したいと思いますが、亜鉛を飲み始めるようになって、肌の質が改善したみたいです。「みたいです」と他人事の様に書いている理由は、自分では全然気にしていなかったのですが、久々に私の顔を見た母親に「肌が綺麗になった」と言われたからです。

普段、自分の顔なんてじっくり見ませんから(髪の毛は見てますが)、肌質の変化なんてまったく気付きませんでした・・・。確かに、亜鉛を上手に摂取することで、肌の健康維持にも役立つということは良く言われています。自分が期待していなかった方向で良い結果が出たということで、それだけでも亜鉛の摂取を行っていて良かったかな、とは思います。

もちろん、本来の目的でもあるDHTの阻害作用による抜け毛の減少も期待してますので、今後も亜鉛の摂取を継続していきます。

ちなみ、もう一つの摂取を継続しているサプリである「ノコギリヤシ」ですが、こちらの方も今のところ効果の程は分かりません。

DSCF9958

そういえばノコギリヤシには、精力の増強効果(これは亜鉛にもあるらしい)が期待できるそうですが、今のところその恩恵を受けるための機会が無いので、その効果に関しては見なかったことにして(笑)、こちらも利用を継続していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク