抜け毛対策に亜鉛とノコギリヤシのサプリを飲む

オーセル オアシス天然シャンプーを使い始めて4ヶ月半が経過しました。最近の使い方としては、あまりケチケチせずに豪快に2プッシュを手のひらに落とし、ワシワシと洗っております。もちろん、十分な予洗を行なった上でシャンプーを行なっています。

その日の皮脂の量にもよりますが、がっつりと泡立ってくれますので、洗いあがりもスッキリ爽快です!

さて、今回の見出しの件ですが、最近はオーセル オアシス天然シャンプーによる頭皮ケアに加えて「亜鉛」と「ノコギリヤシ」なるサプリメントを摂り始めました。

DHT抑制効果があるかもしれないノコギリヤシ?

DHTは、ジヒドロテストステロンの略で、「悪玉男性ホルモン」とでも言いましょうか、「抜け毛の元凶」とも言われている、薄毛に悩む男性にとっては親の敵とも言える男性ホルモンです。

この成分に関しては、ネットで検索すれば嫌というほどその恐ろしさが出てくるのでこのページでは割愛しますが、とにかくこのDHTが大切な髪の毛を根こそぎ奪っていくわけです。許せませんね。。。orz

しかし、この男性ホルモンが体内で生成される働きを阻害してくれる、救世主のような成分もいくつか存在しているのですが、そのうちの一つがこの「ノコギリヤシ」なのです。しかし、現段階ではまだ研究が続けられている成分なので、確実に抜け毛を予防するといった効果は分からないそうです。

そうは言われても、少しは期待して使ってみようと考えてしまいます・・・。

私が購入したこのサプリは、抗酸化作用のある「リコピン」も含まれているので、老化防止にも少しは効果があるのでは・・・との期待から、毎日がんばって飲んでいます。

ちなみに、ノコギリヤシは本来であれば中高年の、主に下半身の健康をサポートする成分と言われており、精力や尿漏れの改善といった、泌尿器系を改善する目的で利用されています。

関連記事:ノコギリヤシで薄毛・抜け毛対策

DHT抑制効果があるかもしれない亜鉛?

亜鉛は人の体にとって、無くてはならない必須のミネラルなのですが、これは髪の毛にとっても同じで、亜鉛が不足すると、髪の毛の生成に関わる働きが鈍化してしまうというから大変です。

特に亜鉛は、普段から不足しがちな栄養素でもあるので、食事からしっかりと補充できない場合は、サプリメントを利用するのも手段の一つとなります。

そしてこの亜鉛にも、ノコギリヤシで書いたような、DHTが生成される働きを抑制する効果があるかもしれないとのことで、ノコギリヤシのサプリと同じタイミングで摂取していくことにしました。「かもしれない」と書いたのは、まだ確実な研究結果が無いため、100%といえないために、当サイトでもこの様な表現にしてみました。

両サプリの摂取を始めてまだ1ヶ月も経っていないので、正直効果の程はまだわかりません。頭皮環境は最低でも3ヶ月~半年頃から変化が現れると言われていますので、地道に粘り強く続けてみて、またその効果を報告する形で更新を行なって行きたいと思います。

関連記事:髪の毛の生成に欠かせない亜鉛(ジンク)

ちなみに、購入したサプリは「亜鉛」がDHCのお徳用60日分(500円くらい)で、ノコギリヤシ+リコピンはアサヒ飲料(ディアナチュラ)の製品(1000円くらい)を購入しました。両方とも粒が小さく、飲みやすいので私は気に入っています。

サプリに関しては育毛・発毛・抜け毛予防のために飲んでいるサプリメントの記事内でも詳しく書いています。サプリはあれもこれも摂取すれば良いというものではないのですが、個人的に色々と調べた結果、摂るようにしているサプリを上記記事の中でまとめていますので、参考までに。

>>オアシス天然シャンプーの泡立ちが悪い場合の対処法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク