フケの予防と対策に関するまとめ

フケの改善は医療機関での治療や医薬品を使用するよりも日々の生活の中で予防・対策を行っていくことが大事です。

そもそも日常生活に何らかの原因が潜んでいることが多いため、いくら医療機関で治療を受けてもその原因を改善しない限り再発を繰り返すことになりかねません。

日常生活で行える対策

日々の予防・対策方法のポイントは脂性フケと乾性フケによって異なります。脂性フケの場合は皮脂の過剰分泌を防ぐことができるかが最大のポイントとなります。

具体的には糖分や脂分が多い食事を控えること、外食やインスタント食品に頼った食生活を改めること、そして1日3食、規則正しく栄養バランスが整った食生活を送ること。

基本中の基本ですから、まずここからはじめてみましょう。自分の食生活は問題がある、と思い当たる人も多いはずです。

シャンプーのしすぎによるフケ

それから乾性フケの場合は頭皮の乾燥対策。多くのケースではシャンプーのしすぎで必要な分の皮脂まで除去してしまっているため、よい意味でのシャンプーの手加減が求められます。

まず刺激と洗浄力が強すぎるシャンプーはやめてより低刺激なものに切り替えること、そのうえでよく泡立て、強く擦らずに優しく洗っていくことが求められます。

おすすめのシャンプー オーセル オアシス天然シャンプー

ストレス対策でフケ予防

そして脂性フケ、乾性フケに共通した予防・対策方法となるのがストレス対策。現代人にフケ症が増えている原因のひとつがストレスだとされています。

ストレスはホルモンバランスを乱すことで皮脂バランスを乱したり、免疫力を低下させることでフケ症を悪化させる原因となります。自分なりに日々のストレスを解消できる手段を見つけるよう心がけてみましょう。

併せて読みたい記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク