シャンプー後に髪の毛の状態をチェックする

正しいシャンプーを行なった後、自分の髪の毛の状態を見てみましょう。普段はリンスで誤魔化していますが、リンスを行なう前の状態が、今の自分の髪の毛の状態となります。

シャンプーが自分の髪の毛に合っているかを確かめる方法

洗浄力が強い市販のシャンプーを使っている場合、髪の毛に指を通してみると、軋(きし)んで指どおりが悪くなっており、痛んでいると思います。しかし、使用しているシャンプーが自分の髪の毛に合っているのなら、シャンプー後の髪の毛でも潤いがあり、指どおりも滑らかに感じられます。

このように、リンスを行なう前の髪の毛の状態で、現在使っているシャンプーが自分の髪の毛に合っているかどうかが分かります。新しいシャンプーを使った場合、約1ヶ月使用してみても、髪の毛の軋みや痛みがなくならない場合は、その製品は髪の毛に合っていないということになりますので、他のシャンプーに変更することをお勧めします。

自分の髪に合ったシャンプーを見つけることが重要

シャンプーには様々な種類がありますので、いったいどのシャンプーを使えば分からないという方も多いと思います。別ページでシャンプーの種類やメリット・デメリット等をまとめてみましたので、参考までにご覧下さい。

>>頭皮に合った正しいシャンプーの選び方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク