郷ひろみさんの髪の毛がフサフサなのはなぜ?かつらじゃないの?

現在57歳の郷ひろみさんは、還暦が近いとは思えない程若々しく、ステージ上でも歌って踊って、昔と変わらない激しい動きでパフォーマンスを行っています。そして、その見た目の若さはもちろんなのですが、やはり世の中の男性として気になるのは、フッサフサな髪の毛のボリュームではないでしょうか。

体の健康=髪の毛の健康という考え

先日、ビートたけしさんが司会を務める「たけしの家庭の医学」の中で、郷ひろみさんの若さの秘訣が紹介されていたのですが、なるほど、これは髪の毛にも影響が出てくるなと思わせるような内容でした。

郷ひろみさんは、普段の私生活がとてもストイックなもので、不摂生とは無縁の生活を送っているということでも有名なのですが、まずはその食生活を観てみましょう。

  • 朝は果物と野菜を食べる
  • 魚を欠かさず食べる
  • 昼と夜は季節の食材を多く摂る
  • 肉や塩分は控えめ
  • 寝る2時間前は食事を摂らない

基本的にはヘルシーな食事を中心に、魚をしっかりと食べて肉類は控えるといった食生活を送っているそうです。野菜や果物もしっかりと食べ、そして寝る前は食事を摂らないという点は、マクロビオティックの正食理論(食養の意味)と同様なのですが、これはダイエットを行う上でも非常に効果的と思われる食生活でもあります。

ヘルシーな料理は胃にかかる負担も小さく、野菜や果物を多く取る食生活では、腸内環境も整ってきます。その結果がアンチエイジングやダイエットに繋がり、そして体の健康を維持していく上でも大きくプラスになると考えられます。

そして、体が健康的であれば、頭皮も健康になり、丈夫で太い髪の毛が生えてくる頭皮環境も整いやすくなるのでは無いでしょうか。

郷ひろみさんの髪の毛を見ていると、植毛やカツラにはまったく見えません。何より、57歳という年齢であれほど激しい動きを行えるという肉体的な年齢の若さを考えれば、あのフサフサ具合も納得がいくというものです。

薄毛になりたくないのであれば夜はしっかりと寝る

郷ひろみさんは、交感神経・副交感神経のバランスが乱れてしまわないように、毎日必ず7時間以上の睡眠を取るようにしているそうです。

睡眠が不足すると、自律神経のバランスが崩れてしまいます。体の健康はもちろん、髪の毛(頭皮)の健康を維持するためにも、自律神経のバランスを整えることは非常に重要と言われています。また、自律神経のバランスを整えることは、若返り作用を高めるためにも非常に大切なことなのです。

しかし、いくら睡眠は大切だからといって、ダラダラと寝て過ごすような生活では意味がありません。生活にメリハリを付け、規則正しい生活を送ることで、乱れた自律神経のバランスも少しずつ改善されていくのです。

シンデレラタイムに睡眠を取る

シンデレラタイムと呼ばれる時間帯があります。以前に書いた記事(睡眠不足とAGAの関係)の中で、髪の毛が最も育つ時間帯と言われている「ゴールデンタイム」の話を紹介しましたが、それと似たような意味合いがこの言葉にはあります。

睡眠時間の中でも特に重要と言われているのがこのシンデレラタイムと呼ばれる時間帯で、午後11時~午前3時頃に、人間は新陳代謝がピークになると言われています。

新陳代謝がピークになるこの時間帯にしっかりと睡眠をとっておけば、健康上のプラス効果はもちろん、抜け毛予防にも効果があると思われます。ヘルシーな食生活も含めて、この時間帯に睡眠をしっかりと取れている郷ひろみさんの髪の毛が健康的である理由も、あながち無関係とは言い切れないでしょう。

普通の生活を送っていれば、この時間帯は眠っていることが普通ではありますが、残業が長引いたり、休み前等で、ついつい夜更かしをしてしまうという方は少なく無いと思います。かくいう私も、仕事柄夜中まで起きていることが多く、このシンデレラタイムに睡眠を取れない日が多くなっています・・。

生活習慣の改善だけでも抜け毛は予防できる

生活習慣の改善は、口で言うだけであれば簡単ですが、いざ実践してみると、その難しさに気付きます。

  • 毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きる。
  • 節制して、腹八分目で野菜や果物、魚の多い食生活を送る。
  • 寝る前の間食は行わない。
  • お酒は程ほどにする。
  • 糖分を摂り過ぎない。
  • 薄味に慣れる。
  • 好き嫌い無く、なんでもバランスよく食べる。
  • 適度な運動を行う・・・etc

生活習慣の改善の項目では、生活習慣に関する情報を紹介しているのですが、私自身、紹介している身でありながら、全てを実践できているわけではありません。「少しくらいなら・・・」という甘えが出てしまうわけで、改めて生活習慣の改善に難しさを感じている次第です。

しかし、そういった甘えに打ち勝ち、ストイックに自分を律する暮らしを送ることができれば、郷ひろみさんのようにいつまでも健康的で若々しい外見と、フサフサになれる頭皮環境を手に入れることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク